[Dear日用品 〜日陰の立役者たちへ〜]ティッシュ

「Dear日用品 〜日陰の立役者たちへ〜」とは?

そこにあるのが当たり前過ぎて、日陰の存在と成り果ててしまった日用品。

それでも居なくなると、私たちの生活は回らなくなってしまう。

彼らは正真正銘、陰の立役者なのだ。

日頃なかなか伝えられない感謝を込めて、そんな日用品たちが主役の広告を作ってみた。

セルフ広告解説

今回の主役は「ティッシュ」。

特に鼻と密接な関係を築くアイテム。

日本では、春にお世話になる頻度が高い人も多いだろう。

1枚を厚手に作るのではなく、薄手を2枚重ねにする構造。

一体どんな経緯で、こうなったのだろう。

深めのバックストーリーを期待して、深みのある写真を使用。

関連する記事